« いいなっと思う人 | トップページ | 天のプログラムに忠実なころ »

2008年9月 5日 (金)

妊婦って美しい ~マタニティ・ヨーガ 9/4

Dscf1612sub














昨日は夕方のクラスでした。
夕方は、アーユルヴェーダで言うと、
風のエネルギー「ヴァータ」の時間帯。
この時間帯に、夕食の前にゆっくりとリラックスする
ヨガをおこなうととてもよいといわれています。
こうして一日張り詰めた筋肉と神経の緊張をとると、
夕食の消化もうまくいきますriceball

夕食の消化がうまくいくと、夜の睡眠・休息がうまくいき、
元気な明日につながります。
夜は大切な身体のメンテナンスタイム。
睡眠中に出る成長ホルモンなどが、
身体を作りなおす働きをうながします。

妊婦さんにはこの流れがとても大事です。
(もちろん普通の人にも)

うしろから、みなさんのヨガをやっている姿を
ながめていると、あら不思議confident
自分も、なんだかリラックスしてきます。
呼吸法などの練習は、いっしょにやってみたりするとなおさら。
妊婦ホルモンのせいかな~。

昨日のヨガのテーマは「肩と胸を開く」でした。
猫背になって、胸をちぢめて肩をすぼめていたら、
絶対リラックスはできないですよねcoldsweats01
頭で「リラックスしよう」と思っても、
なかなかできないけれど、
まずはからだから、形を変えてみることで、
リラックスする。

ヨガにも実は、瞑想中心のものから色々あります。
身体からのアプローチを徹底的に追及したのが、
「動禅」とよばれる皆が知っているイメージのヨガです。

それをさらに妊娠期用に特化したのが、
マタニティ・ヨーガ(By日本マタニティ・ヨーガ協会)。

良い出産を迎えるために、必要なエッセンスが
ぎゅ~~~~っとつまったメソッドです。

そうですとも。
妊娠中の不快感。
陣痛が始まってから、
分娩台にあがってからの緊張感とつらさ。
だれもなにもやってくれません。
自分でどうにかするしかないのです。

そんなあなたをそっとたすけてくれる、
とても実践的かつ実用的なヨガなのです。

ご体験あれ。

ちなみに、私のほうからの「ワンポイント・マタニティ・トーク」
今回は、「産後の骨盤ベルトの選び方」!!!
(気になるテーマですね~~)
どんなのがいいの?
いつからつかうの?
どういうふうにつかうの?
どんな人がつかったほうがいいの?

でした。

|

« いいなっと思う人 | トップページ | 天のプログラムに忠実なころ »

マタニティヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513308/42387397

この記事へのトラックバック一覧です: 妊婦って美しい ~マタニティ・ヨーガ 9/4:

« いいなっと思う人 | トップページ | 天のプログラムに忠実なころ »